Copper to Fiber Gigabit Ethernet Media Converter Module – C4120
C4120C4120-1048-Front

ION10ギガビットイーサネットメディアコンバータモジュール
10GBase-T銅線からファイバー

C4120-1048

商品コード: C4120-1048 データシート: C4120-1048データセット (243.92 KB) 生産ライン:

製品詳細

SKU C4120-1048
説明

10GBase-T RJ-45 100m
〜10GBase-X SFP +スロット(空)

見積もりに追加

説明

C4120は メディアコンバーター 開いたSFP +ポートを介して10GBase-Tポートと10GBase-Xポート間のインターフェイスを提供するモジュール。これにより、ユーザーは10Gigイーサネットポートをネットワークで使用される優先タイプのケーブルに変換できます。オープンSFP +ポートは、さまざまなTransition Networks 10GE SFP +ファイバーモジュールをサポートします。物理層であるレイヤー1で動作するデータは、ライン速度でコンバーターを通過するため、C4120は低遅延が不可欠なアプリケーションに最適です。 ION C4120は、管理対象のIONシャーシにインストールされた場合の管理可能なデバイスです。

特徴

  • 透過リンクパススルー
  • オートネゴシエーション
  • Auto-MDI / MDIX
  • 自動リンク復元
  • ファイバと銅線のループバック
  • DMI
  • ION19スロットまたは6スロットシャーシでのみ使用
  • 管理対象のIONシャーシにインストールすると管理可能
  • リモートファームウェアアップグレードファイバーポートがサポートする標準
    • 10GBase-SR
    • 10GBase-LRM
    • 10GBase-LR
    • 10GBase-ER
    • 10GBase-ZR
  • オープンSFP +ポートは、以下もサポートします。
    • 直接接続された10G銅ケーブルアセンブリ
    • クラスIとクラスIIの両方のファイバー
    • SFP +モジュール
    • WDMテクノロジーをサポートするSFPモジュール
  • Cat6a以上のUTPで100mをサポート
  • Energy Efficient Ethernet規格、IEEE 802.3azに従って、UTPケーブルの長さが検出され、それに応じて電力が調整され、より短いUTPケーブルの設置での電力消費が削減されます。

仕様

基準 IEEE 802.3
IEEE 802.3an
IEEE 802.3ae
IEEE 802.3az
データレート 10 Gbps
ディップスイッチ SW1:銅線ループバック
SW2:ファイバーループバック
SW3:未使用
SW4:透過リンクパススルー
ステータスLED PWR(電源):オン=電源がオン
L / A SFP +(ファイバーポートリンクおよびアクティビティスタチュー):
オン=リンクOK
点滅=リンクとアクティビティOK
コッパーリンク(コッパーリンクステータス):
オン=リンクOK
銅法(銅リンク活動):
オン=アクティビティOK
寸法 幅:0.86インチ[21.85 mm]
奥行き:6.5インチ[165 mm]
高さ:3.4インチ[86.36 mm]
消費電力 10.5ワット
シャーシの電源ガイドラインについては、製品マニュアルを参照してください
環境 環境仕様は、選択したシャーシによって異なります
動作時:0°Cから50°C
湿度:5%〜95%(結露しないこと)
高度:0 –10,000フィート
重量 1ポンド[0.45kg]
MTBF 250,000時間以上(MIL-HDBK-217F)
687,000時間以上(ベルコア)
認定 FCCクラスA、EN55022クラスA、EN55024、CEマーク
保証 一生

注文情報

SKU 説明  
C4120-1048

10GBase-T RJ-45 100m
〜10GBase-X SFP +スロット(空)

見積もりに追加

リソース