Stand-Alone Fiber to Fiber Media Converter – S4110
S4110S4110-4848-frontS4110-4848-back

スタンドアロンのファイバーからファイバーメディアへのコンバーター
1Gbpsから11.5GbpsのデータレートのSFP +からSFP +

S4110-4848

商品コード: S4110-4848 データシート: S4110-4848データセット (235.56 KB) 生産ライン:

製品詳細

SKU S4110-4848
説明

2つのオープンSFP +スロットを備えた1Gbps〜11.5 Gbpsファイバーリピーター、任意のレートから同じレートのスタンドアロンメディアコンバーター

見積もりに追加

説明

S4110は スタンドアロンのファイバーからファイバーメディアへのコンバーター。プロトコルに依存せず、2つのオープンSFP +スロットを介して1Gbpsから11.5Gbpsのデータレートをサポートします。これにより、ネットワーク管理者は、ネットワーク要件を満たすために、SFP +モジュールのペアを使用してS4110をカスタマイズできます。オープンSFP +ポートは、さまざまなTransition Networks 10GE SFP +ファイバーモジュールをサポートします。この任意のレートから同じレートへのコンバータは、信頼性が高く費用効果の高いシングルモードからマルチモードへの変換を実行するために使用できます。または、CWDMアプリケーションで波長変換を提供するために使用できます。

特徴

  • ファイバーツーファイバーリピーター
  • 1Gbpsから11.5Gbpsまでのデータレートをサポート
  • 任意のレートから同じレートをサポート
  • プロトコル透過、サポート:
    • イーサネット:10Gig LAN、10Gig Wan、1Gig LAN
    • ファイバーチャネル:10、8、4、2、1ギガ
    • SONET / SDN OC-192、OC-48
  • SFPからSFPまたはSFP +からSFP +
  • 異なるタイプのファイバー間の変換を提供します
  • 使用するSFPモジュールとファイバタイプに基づいてサポートされる伝送距離
  • 3R(Reamplify、Reshape、およびRetime)信号再生をサポートします
  • フレームサイズの制限なし
  • ファイバーモードコンバーターとして使用
  • 特定の波長のCWDMトランスポンダとして使用
  • IONスライドインカードとしても利用可能:C4110-4848

仕様

基準 IEEE 802.3ae
ITU.G.709
SFF8431
マルチソーシング契約(MSA)
Small Form Factor Pluggable(SFP)
ポート PWR:オン=電源
ポート1リンク/動作:オン=リンク、点滅=ネットワークトラフィック
ポート2リンク/動作:オン=リンク、点滅=ネットワークトラフィック
データレート プロトコルに依存しない、1 Gbps〜11.5 Gbps
ディップスイッチ 8つのディップスイッチのうち4つだけを使用して、
運用データレートについては、ユーザーガイドを参照してください。
サポートされているディップスイッチ構成
寸法 幅:3.25インチ[82 mm]
奥行き:6.5インチ[165 mm]
高さ:1 "[25 mm]
消費電力 4.2W(350mA @ 12V)
電源 外部AC / DC電源、ユニバーサルAC 120-240VAC入力、
12VDC1.5A出力
環境 動作時:0°Cから50°C
保管:-40°〜85°C
湿度:5%〜95%(結露しないこと)
高度:0 –10,000フィート
重量 2ポンド[0.90 kg]
MTBF 電源付き:
41,660時間以上(MIL-HDBK-217F)
114,580時間以上(ベルコア)

電源なし:
250,000時間以上(MIL-HDBK-217F)
687,000時間以上(ベルコア)
認定 FCCクラスA、CEマーク、EN55022クラスA、EN55024
保証 一生

注文情報

SKU 説明  
S4110-4848

2つのオープンSFP +スロットを備えた1Gbps〜11.5 Gbpsファイバーリピーター、任意のレートから同じレートのスタンドアロンメディアコンバーター

見積もりに追加

リソース